株式会社 福岡リアルティ
  • ENGLISH
  • 漢語
  • 한국어

文字サイズ

  • 小
  • 中
  • 大

youtube

facebook

twitter

福岡リアルティのしくみ
社長挨拶
会社概要
日本初の地域特化型リート「福岡リート投資法人」の運用。

“リート”=REITとは、不動産投資信託のことで、Real Estate Investment Trustの頭文字をとったものです。投資家の皆様から集めた資金をもとに、商業施設やオフィスビル、賃貸マンションなどの不動産に投資し、その賃料収入などから生じた利益を分配する、日本では比較的新しい金融商品です。日本の制度では、不動産投資法人そのものはいわば不動産を保有する”器”のようなものですので、実際に不動産の運用を行うには、そのための組織・人員・ノウハウを備えた別の会社が必要です。それが資産運用会社です。不動産投資法人が不動産を保有し、資産運用会社が業務を行うという、ちょっと変わったしくみですが、こういうしくみを取ることで、実質的に不動産投資法人での法人税が非課税となり、投資家の皆様に収益のほとんどを分配金としてお届けすることができるのです。
福岡リートと福岡リアルティで言えば、福岡リートが”器”で、福岡リアルティが実質的にその業務を行っている、という関係にあります。

様々な不動産(商業施設・オフィス等)を運用